猫の歯石除去で歯周病にさせない

愛猫

 

愛猫の口臭や歯石が気になる人「歯磨きで歯周病を予防できるのか知りたい。動物病院で歯石を取ってもらえるけど、麻酔はリスクも伴うし怖い、、、ということが気になる方にメリット・デメリットを含め、自宅で歯石を取れるアイテムなど、気になる疑問に答えます。」

 

【麻酔は危険】猫の歯石は歯磨きがおすすめ!

 

結論として、動物病院に行かずに自宅で歯の歯石を取るのがベスト!

 

歯石除去のために猫に麻酔はリスクが大きすぎる!

 

口を開ける猫

 

麻酔についてあまり気にされない飼い主の方もいらっしゃいますが、麻酔は少し量を間違えると致死量になるので、本当はとても怖いものです!

 

猫の場合、犬とは違って大人しくできないので、病院では全身麻酔が基本となります。

 

麻酔における死亡率

 

健康体の場合、1000頭に1頭の割合で死亡

 

麻酔アレルギーや配分量のミスなど、先ほどまで走り回っていて元気だった愛猫が、次の日には亡くなってしまった・・・という悲しい出来事が、本当に何件も起こっています。

 

さっきまで元気だった愛猫が、急遽・・・。

 

そんなリスクを取ってまで、歯石除去するのは反対です!

 

麻酔を使わずに歯石を取る歯磨き粉があり、自宅で使うことが出来ます。愛猫の健康のためにも、歯周病予防しましょう。
>>危険な麻酔を使わずに、自宅で歯石が取れる歯磨き粉はこちら
お試し版もあります。

 

猫の歯石を歯磨きで除去するメリット・デメリット

 

 

続いては、自宅で愛猫の歯石を歯磨きで取るメリット・デメリットを紹介します。

 

メリット

 

  • お手ごろな値段で買える
  • 麻酔のリスクがないため年齢に関わらず安心

 

デメリット

 

  • 飼い主が歯を磨く必要がある

 

メリット1

 

動物病院だと全身麻酔だと2〜4万円、麻酔なしだと1万円ほどかかりますが、猫用の商品だと1000円程度に抑えることができます。

 

歯垢は一度取れば終わりではなく、取った後もまたできるので、定期的に歯磨きする必要があるため、コスパはすごくいいです。

 

メリット2

 

麻酔は猫に負担がかかりますが、年齢が大きくなるとより負荷が大きくなるリスクがあります。

 

その点、自宅で歯磨きするだけなので安心です。

 

歯石除去できる商品も増えてきているで、無理に病院に連れて行く必要はないと思います。

 

デメリット

 

唯一のデメリットが飼い主が自ら愛猫の歯を磨く必要があることです。

 

猫は犬と違って動き回るので、歯垢を取るのも大変ですが、死亡するリスクを考えると、家族なのですから問題ないですよね。

 

猫の歯石除去でよくある質問【疑問を解決します】

 

疑問

 

猫の歯石除去について、よくある質問は以下の通り。

 

  • どのくらいの間隔で歯磨きする必要があるのか
  • 歯石は必ず取る必要があるのか
  • 月にかかる費用はどの程度か

 

どのくらいの期間で歯磨きをする必要があるのか

 

猫の歯垢は3〜5日程度で歯石に変わると言われていますので、週1回の歯磨きが理想と言われています。

 

人間も同じですが、歯石が出来てから時間が経過していくと、それがガッツリへばり付いてしまって、除去するのが大変になってきます。

 

ただ、個人的には月に2回程度で問題ないかなっと・・・。

 

歯石は必ず取る必要があるのか

 

絶対に取った方がいいです!

 

歯垢や歯石は雑菌や細菌の死骸の固まりなので。

 

歯石を放置すると歯周病になり、口臭や心臓病・肝臓病・肺炎・痴呆症など、人間と同じような病気になりやすくなります。

 

大事な家族と長く過ごしたいのであれば、歯石を放置する理由はありません。

 

月にかかる費用はどの程度か

 

動物病院:2〜4万円程度(1回)
ペットショップ:5000円程度(1回)
自宅用は磨き粉:1000円程度(月)

 

※あくまでも目安となっています。

 

歯石があまりにもひどい場合は、資格を持っている動物病院に連れて行く必要があるかもしれませんが、基本的に自宅での歯石除去用の歯磨き粉で十分です。

 

【家庭用】猫の歯石除去できるおすすめの歯磨き粉【購入手順】

 

猫の歯石除去できる歯磨き粉(家庭用)で、今回おすすめするのは「RepairAn(リペアン)犬猫兼用」です。

 

リペアン

 

購入手順は非常に簡単で、公式ホームページにある

 

リペアン購入

 

をクリックします。

 

その後、確認の画面が表示されるので、

 

カート

 

問題がなければカートに入れるをクリックしてください。

 

するとカート(申し込み)の内容が表示されるので、

 

 

金額を確認してください。

 

間違いがなければ、「ゲストとして購入」「PAY IDで購入」のどちらかをクリックしてください。

 

今回はゲストとして購入を紹介します。

 

次に購入者情報の入力が表示されるので埋めてください。

 

 

その後、配送の日時指定をするのかどうかを決めてください。

 

最後に決済方法を選択します。

 

決済方法
支払方法

 

決済方法には、「後払い」「クレジットカード」「コンビニ決済またはPay-easy」「ドコモケータイ払い」「auかんたん決済/au WALLET」「ソフトバンクまとめて支払・ワイモバイルまとめて支払」に対応しているので、決済方法を選択してください。

 

注文内容に問題がなければ次へをクリックして完了となります。

 

リペアンは4回分980円でお試しできます。

 

麻酔によるリスクもなく、家庭でも歯石が取りやすいように作られています。

 

大切な愛猫が歯周病による大きな病気にならないように、少しでも長く一緒に暮らせるよう、歯磨き粉で歯石を落としてみませんか。

 

>>リペアンの歯磨き粉お試しはこちら